2019年7月17日水曜日

全走行距離約600Km。

 本日は、自宅から約100Km離れた、とある日本海沿いの町まで向かう。

 目的はヒッチメンバーの取り付け。

 車は、一泊予定だが、私たちは代車を借りて帰宅する。

 で、明日、また車の引き取りのため、再度向かう・・・・・。

 ヒッチメンバーの取り付けが終わると、ボートを牽引できる。

 なので週末にボート受け取りのため、こちらも約100Km離れた旭川近郊の町まで向かう。

 全走行距離約600Km。(峠超え6回)

 まあ、一度に走るわけではないので、それ程負担ではないが、やっぱり年かな~?

 ちと、めんどうっちい。

 
 でも、今日は、その街で一番人気の食堂で昼飯を食って、温泉に入って、漁協直営店で海産物を購入予定だ。

 この町の名物は「甘エビ」だが、今年は不漁だそうだ。

 なので、新鮮で安い甘エビをゲットできないかもしれない。

 多分、冷凍ものでしょ。

 まあでも、日本はこう言う楽しみがあるので、長距離運転も少しは疲れが癒されるだろう。

2019年7月16日火曜日

路上でアレを見つけてしまった・・・・・・。

 散歩コースは、主に田園地帯を歩く。

 まあ、田舎なので、どこを歩いても田園風景・・・・。

 5~6月は、手の届きそうなところにアスパラガスがニョキニョキ、ニョキニョキ生えている。
 
 盗まれないのかな?

 と思うけど、地元の人は食い飽きているだろうし、結構、家庭菜園で栽培しているので、そんなアホなことはしない。

 と、思う。

 散歩コースは、概ね5コース。

 最短の2kmコースから最長の4.5Kmだ。

 最短コースはちと物足りないので、このコースを歩くことは少ない。

 主に歩くのは、3kmコースと4kmコース。

 4kmコースには、昨年の熊の出没地点が含まれているので、スリル満点だ!!

 と言っても、滅多に遭遇することはないだろう?

 と、思うけど、5月に自転車で付近の山道に入った。

 目的は、ウド。

 ウドの自生ポイントを知らないので、左右の道端を目を凝らして進んだ。

 多分2km位入った地点だった。

 路上でアレを見つけてしまった・・・・・・。

 熊の糞!!

 発見時、新鮮さはない。

 でも・・・・。

 あれ以来、あの場所には近づいてない。


 そうそう、今年の北海道は冷夏のような気がする。

 通常、秋に実るはずのナナカマドが結実していた。
 

 秋と勘違いしたかな?  

2019年7月15日月曜日

北海道の冬は長いので、釣り具でも作って、穴倉生活をしようと思う・・・・。

 ほんと、日本は食べ物が美味しいので、ヤバい・・・・。

 帰国後、恐ろしいので体重計に乗っかれない。

 でも、血圧が高い主原因は、肥満かも?と言う疑いを払拭できない。

 塩分の摂り過ぎ、過度の飲酒や運動不足など、他にも疑われる要因があるが、BMIが高い状態は、若いころから継続している。

 60も近くなって、いよいよ表面に現れて来た。と言うことかもしれない?

 ここいらで、生活習慣を改めないと、年金を受け取る前に死んでしまいそうだ。

 取り合えず、塩分控えめ、今までどおり散歩は継続中。

 残るは、飲酒と肥満。

 肥満対策は、また、「計るだけダイエット」を始めた。

 マレーシア在住時にこれで10Kgは痩せたから、このダイエット方法は効果がある。と、思う・・・・。

 飲酒・・・・・。

 これが辛い・・・・。

 飲酒に関しては、意志薄弱状態なので、3日も断酒したら禁断症状が出る。

 細君に言わせると、機嫌が悪いそうだ・・・・・が、自覚症状なし。

 ところで、本日、体重計に乗ってみた。

 隠す必要もないので公開するが、体重86.8Kg、体脂肪率29%。

 と言うことは、脂肪が25Kgも詰まっていると言うことか?

 豚さんも、まっちゃお!

 仕方ない、目標体重まで12Kgの減量じゃ。


 話変わって・・・・。

 本日、注文していた「タイラバ」のヘッドが配達された。
 

 これにラバーシートでスカートとネクタイを作る。

 今年の釣果を見て、来年からはヘッドも自作しようと思う。

 北海道の冬は長いので、釣り具でも作って、穴倉生活をしようと思う・・・・。

2019年7月14日日曜日

覚えていてくれるかな~~~~~????

 マレーシアから帰国して2か月半が経過した。

 時々、思い出す・・・・・。

 楽しいこともあったけど、思い出すのは嫌~~なことばかり・・・・。

 もう一度住みたいか?と、問われたら、答えは「No~~~」に決まっている。

 生活の3基本である「衣」「食」「住」。

 まあ、「衣」「住」は、それほど不便ではない。

 衣服は、Tシャツとズボンで年中過ごせるし、ランカウイ島で住んでいたアパートは家賃2万円でプール付きだった。

 問題は、「食」だ。

 インド、マレー料理は、美味しいと感じたことはなかった。

 中華料理も、後半は厳しかった。

 自炊にも限界があった。

 まあ、色々な面で、丁度いい時期に帰国したのかもしれない?

 もう、戻ることはないマレーシアだが、実は、1か月半後にマレーシアに行かなければならない。

 要件はこいつ。


 ラウちゃん。

 こいつを連れてくるのだ!!

 狂犬病の血液採取が完了したのが、3月3日だった。

 なので、4月に一緒に帰国できなかった。

 もう既に検疫所での事前届出が承認されたので、マレーシア出国の1週間前に「FormAC」と「輸出許可」を取得すればいいだけ。

 今回は、ラウちゃんだけなので、手荷物として預けられる。

 でも、ちと心配がある。

 覚えていてくれるかな~~~~~????

2019年7月12日金曜日

象印の「パンくらぶ」シリーズのBB-ST10型

 先日、念願のホームベーカリーを購入した。

 象印の「パンくらぶ」シリーズのBB-ST10型だ。
 

 主な使用目的は、捏ね!

 うどんやそば生地が、簡単にできてしまう。

 手打ちにこだわるなら、捏ねも人力でやるべきだが、そこまでの執着はない。

 要は、コシのあるうどんや風味のある蕎麦を食いたいだけだ。

 幸い、わが故郷では「はるゆたか」を産しているし、蕎麦も栽培されている。

 恵まれた食環境だ。

 やっぱり、帰国してえかったな~~。 

2019年7月11日木曜日

7月中は、出航できないのでカヤックで出撃だ~~~。

 昨日は、父親の通院に付き添って、旭川へ。

 治療終了後、フィッシュランドで鮭釣りに使用する磯竿などを購入してきた。

 本格的な鮭釣りシーズンは9月からだが、8月から釣れだすそうだ。

 多分「早生」の小型の鮭だと思う。

 北海道の河口は規制されている。(全河川ではない)

 ある河川では、8月まで両岸及び沖合1000m以内で、鮭釣りはできない。

 なので、規制の外側で釣ることになる。


 8月中は、最初にカレーを釣ってボウズ回避。

 クーラーが満杯になったら、沖に出てブリ釣り。

 ついでに、鮭も狙ってみる。

 というスタイルかな?


 ところで、仕掛けは自作派なのだ。

 仕掛けはシンプル イズ ベスト。

 コスト的にも安い。

 で、カレー釣りで使用する片テンビンを作ってみた。

 これ。


 素材は、超硬ステンレス 0.8mm。

 プライヤーとペンチがあれば作成できる。

 右側のスイベルに錘、左側にハリス、上の輪っこに道糸が来て、その間にハリスが付く。

 7月中は、出航できないのでカヤックで出撃だ~~~。 

2019年7月9日火曜日

「ブリ」を釣りたい。

 北海道もようやく夏らしい気候となってきた。

 過去数日間は、室内気温が28℃越え。

 マレーシア並みだ。

 一昨日と昨日、夕方、散歩に出かけようとしたが暑くて断念。

 で、今朝は早朝散歩。


 まだ山に朝靄がかかっている。

 画像手前の物体は牧草。

 やっぱり、田舎は空気が綺麗だ。

 お陰様で、細君の喘息の調子もいい。

 
 話変わって・・・・。

 先月末に小型船舶操縦士免許証の失効・再交付講習を受けて来た。

 古い免許証は平成20年で有効期限が切れていた。

 自動車の免許なら再交付はされないが、船舶の場合は資格が継続するのでOK。

 で、数日前、更新免許証が郵送されてきた。


 これで、いつでもオフショアフィッシングが可能だ!!

 あれ~~~?

 カヤックには免許がいらないのでは?と思われているでしょう。

 実は、諸事情によりボートを購入予定なのだ。

 まだ、船は来てないけど、名義変更やら港の使用許可取得などで、本格的に出航出来るのは8月からかな?

 取り合えず、枝幸沖で「ブリ」を釣りたい。

2019年7月8日月曜日

麺より、汁が好きなんだけど・・・・・。

 またまた、久しぶりの更新。


 タラコ、筋子、松前漬け、塩辛等々、朝飯のおかずに困ることがない。

 ほんと、日本は旨いものが満ち溢れている・・・・。

 塩辛を熱いご飯に載せて、頬張る。

 帰国していかった~~。と、感じる瞬間だ。


 先月のこと。
 
 父親の通院に付き添った。

 あまりにも暇なので、近くにあった血圧計で計ってみた。

 血圧測定は、11年ぶりのことだ。

 最高血圧200、最低血圧120・・・・・・。

 壊れてんじゃないの?

 もう一度測定。

 160に110・・・・・。

 かなり高い。

 原因は、なんだろう?

 やはり塩分の摂り過ぎかな?

 それとも、酒の飲みすぎ?

 取り合えず、減塩。

 最近は130に90位。

 だいぶ、正常値に近づいてきた。

 が、大好きなラーメンも汁を飲み干せない。

 麺より、汁が好きなんだけど・・・・・。

2019年6月16日日曜日

カヤック来たる

 約1か月ぶりの更新。

 生活の基礎固めで、結構忙しい毎日を送っていたのだ。

 11年間、ぬくぬく・・・・いや、あつあつと熱帯性気候に慣れてしまっていたので、北海道の寒さに慣れるまで、1か月を要した。

 お陰様で、体調が戻ってきた。

 が、 まだ、完全ではない・・・・。

 猫達も、少しづつ自分の居場所を確保しつつあるが、まだ、流動的で、不安定だ。

 故に、大暴れしたり、早朝から起きだして、ランニング・・・・・。

 二人とも、寝不足の日々が続いている。

 
 さて、数日前、シーカヤックを注文した。

 当初は、マリブカヤックスの艇を購入する予定だったが、どうもあのゲーターハッチからの浸水が納得できない。

 なので、ここは、カヤッカーにとっては超有名な「ターポン」を注文した。
 

 で、一昨日、運送会社から「届いた」と連絡が来た。

 大型商品は、運送会社止め。

 自宅まで配達してくれないので、我が町から約100Km離れた旭川市にある運送会社にお出迎え。

 久しぶりのカートップ。

 おまけにランクルだ。

 上がるかな?


 無事、カートップ完了。

 明日にでも漕ぎ出したいが、アンカーシステムを組んで、ロッドホルダーを取り付けなければ釣りもできない。

 初釣行は、まだまだ、先のようだ・・・・。

 ところで、船名は予定どおり「YozenmzaruⅢ」にするつもり。

 細君と私の一字を取っている。

 今年は、鮭釣りに活躍しそうだ。

2019年5月12日日曜日

オホーツク海に漕ぎ出す日も近い?

 昨日、畑に石灰と堆肥を撒いて、耕運機で土をおこした。

 耕運機と言っても家庭用の馬力の少ない奴だが、荒れ地を耕すわけではないので、これで十分だ。

 堆肥を扱うのは生れて初めての経験・・・・。

 一昨日は、イチゴの株分けをした。

 完璧に農家だ。

 魚は冷凍庫にストックしてあるし、野菜は畑で栽培する。

 肉は、熊と鹿を射止めれば、これも自然から調達できる・・・・・って、これは無理か?

 
 ところで、釣り用にこちらでもシーカヤックを購入しようか?と、画策中だ。

 こんな奴。
 

 これはマレーシアで使用していたカヤックと同じメーカー。
 
 マリブカヤックス オーシャンカヤックプラウラー 13フィート。

 以前は12フィートだったので、1フィートアップで直進性もよくなるので、スピードアップが期待できる。

 価格も、マレーシアで購入するより、数万円安い。

 細君は、同意している。

 オホーツク海に漕ぎ出す日も近い?