2018年11月10日土曜日

タランチュラ現る!!

 今朝のこと・・・・。

 玄関のドアを開けると、こんな生物が我が家の壁に張り付いている。


 タランチュラ?

 体長は約3cm。

 足を広げると10cmはある。

 この世で、何が嫌いって、蜘蛛が一番苦手なのだ。

 どうも、足が気色悪い・・・・・。

 さて、どう処理しようか?

 潰すのは簡単だけど、無意味な殺生は好きではない。

 昆虫採取用の網で捕まえて、裏山に放してやったけど、大きなお世話だったかな?

2018年11月8日木曜日

超辛い「ブリッキーヌ」

 細君も私も、唐辛子は非常に苦手だ。

 なので、料理に使うことはほとんどない。

 唯一、三升漬け作りや大根の浅漬けに、発酵促進防止のため刻んで投入する位なものだ。

 スーパーで買い物をしていると、マレー人が袋一杯に購入する場面に、時々遭遇する・・・。

 多分、サンバルを作る時に使うと思われるが、私たちが一生涯で食べる量に匹敵するかもしれない。

 それだけ、こちらでは唐辛子の消費量は半端でない。


 一昨日、レストラン123で食事をしていると、こんなものが栽培されているのが目に留まった。


 なんか?唐辛子に似ているな~。

 でも、普通の唐辛子に比べると小さい。

 長さは小指の半分ほどで、太さは鉛筆より少し細い位かな?

 ミセスマギーによると、相当辛いらしい・・・・。

 これは唐辛子の「ブリッキーヌ」と言う品種で、タイランドが原産地。

 トムヤムクンには、これを使うらしい。

 先の方を生のままほんの少しかじってみたが、舌が麻痺しそうだ。

 マレーシア移住間もないころ、時々タイレストランに行っていたが、辛さのためか?細君は胃にポリープができてしまった。

 私達はタイ料理より、ベトナム料理の方が舌に合うな~。

2018年11月6日火曜日

ネットで散々な評価をされるって知らんのか?

 最近、中華レストランを変えた。

 理由は、公開できない。


 昨夕もそのレストランに行ってきた。

 これで3回目かな?

 で、エビのバターフライを注文した。

 エビが小さい。

 どうやら小エビのフライを注文してしまったようだ・・・・。

 仕方ないので食べてみたが、エビの味がしない・・・。

 衣を割ってみた。

 ほとんど、衣だけでエビが見当たらない・・・・。

 このレストランがいつも暇なのは、こういうことだったのだ。

 時代錯誤だな~こりゃ・・・・。

 今時、こんなことをしたら、ネットで散々な評価をされるって知らんのか?

 4回目はない!!

2018年11月5日月曜日

帰国が少し伸びそうだ。

 過去1週間ほど、雨らしい雨が降らない。

 風向も、南風や西風から、北風や東風に変わってきているので、とうとう乾季入りかな?

 この乾季が再び雨季へと変わる頃に、マレーシアを旅発つ!!

 予定では来年の4月であったが、猫の血清が行方不明となってしまったことから、5月初旬となるかも知れない。

 いずれにしても、半年後には、北海道で暮らし始めている。

 

 1日は、ペナン島で一泊。

 いつものホテルに、いつもの明治屋と韓日館。

 買い物や食事、交通費、宿泊費などで毎度RM1500が消えるけど、猫の世話から解放されるので、これは必要経費なのだ。

 今年の年末年始は、予定通りアロースターで過ごすことにした。
 
 もう、ホテルも予約した。

 ホテル代は、一泊朝食付きでRM165+観光税RM10。

 フェリー代が往復でRM92。

 ジェティ<--->ホテルまでのGrab代がRM28。

 食事代がRM200として、RM500位(15,000円)で年末年始をアロースターで過ごせそうだ。

 マレーシア暮らしは、コスト安だけど、来年10月から日本では消費税10%だそうだ。

 1万円札が9千の価値しかないって言うのも寂しい限りだし、おまけに国の借金払いに使われるそうだ。

 せめて、年金にでも回してくれれば、快く?払えるというものだが、まあ、円が紙屑にならないなら、それも致し方ないか?  

2018年10月29日月曜日

バタフライピーが効いている?

 過去記事で投稿した「バタフライピー」。

 細君は、約半月間飲み続けている。


 その効能か?

 食欲が出て来て、少し太ったそうだ。

 いつも小食で体調不良だが、自分でも少し元気が出てきたような気がする。とのこと。

 ほんまかいな?

 何でも、肝臓にもいいらしい?

 それを聞いては、飲まずにはいられない。

 で、今朝、ミセスマギーから100gほど分けてもらってきて、私も毎日飲んでみることにした。

 結果は、いずれ投稿しよう。

 

2018年10月28日日曜日

高いからと言って、高品質とは限らないのがマレーシア。

 後、6か月で帰国と言うのに、あちこち壊れる。

 先日は、トイレタンクの排水筒から水漏れ。

 その修理が終わった翌日には、同じトイレタンクの別な個所から水漏れ。

 で、昨夕は、玄関ドアのノブが壊れた。

 過去6年間で、交換するのはこれで3回目?4回目?

 近所のハードウェアショップで購入して、交換してやれやれと思っていると、今度はトイレの照明が点灯しない。

 数か月前に、LEDに取り替えたばかり・・・・。

 LEDがこんな短期間で切れるはずがない。

 でもここはマレーシア。

 あらゆる物が低品質だ。

 試しに、LED管をクルクルと回してみると、点灯した。

 どうやら、接触が悪かったようだ。

 それにしても、何でもすぐに壊れる。

 運動靴だって寿命は1年だし、服を買えばすぐに色褪せる。

 バッグはすぐに穴が開く。

 扇風機のタイマーは1年で壊れたし、洗濯機は1年半で水漏れした。

 まあ、何でも安いが、こうも品質が悪いと、高価なものは買えない。

 高いからと言って、高品質とは限らないのがマレーシア。

2018年10月27日土曜日

密出国はRM1000だってさ

 定点撮影も、気温の計測も面倒になったので、今回から省略。

 もうじき帰国なので、どうでもいいかな?


 マレーシアには、非常に多くの外国人労働者が近隣諸国から入国している。

 一説には300万とか600万人とか言われているが、不法就労者が多いので、政府も正確な数字は把握してないだろう。

 ランカウイ島も、そういう外国人労働者が大半と思われる。

 入管や警察の手入れが入ると、その情報は瞬く間に拡散して、不法労働者を雇っている雇用者は、その者達を隠すそうだ。

 で、どういう方法でマレーシアに密入出国をやるのか?

 漁船に偽装した船で運ぶそうだ。

 ランカウイ島では、この島から密出国より密入国する方が、難しいそうだ。

 まあ、どの国も、違法な輩は出て行ってもらった方がいいので「暗黙の了解」ってところじゃないだろうか?

 ところで、ランカウイ島から密出国する場合は、RM1000を払って、タイランドに上陸する。

 その後は、陸路でミャンマーなどに密入国するらしいが、多分、ルートがあるんでしょ。

 日本で暮らしていると、外国人労働者とか、密入出国って他人事のように感じられるが、東南アジアでは生活の一部。

 身近で、こう言うことが平然と起きている。

 マレーシアで暮らして、11年目。

 まあ、日本で暮らしていたら、見聞きしなかったであろう事象を色々経験した。

 これが、私たちの人生にとって、良かったのか?悪かったのか?

 判断に迷うところだが、私達の人生のプラスになったと、思いたい・・・・。

 が、それにしても、もうゲップが出そうだ・・・・。

 早く、帰りたい・・・・。 

2018年10月21日日曜日

気色わる~~~~。

 本日昼頃の天候は晴れ。外気温29.7℃。昨日は曇り時々雨。昨夜の室内気温は27.9℃。


 今朝、ヤギと花子を小屋まで連れて行って帰宅すると、左足の甲に長さ1cm、幅2mmほどの細長い黒色の物体が付着している。

 草藁を歩いたので、枯草でも付いたかな?

 と、手で払ったが、取れない・・・・?

 変だな~~?

 今度は指で摘まんで引っ張ると、ムニュ~と枯草が伸びた!!

 ヒエ~!!
 
 ヒルだ~~~~~~。

 気色わる~~~~。

 吸い付いているヒルを引き剥がし、キッチンのシンクに投げ捨てると、芋虫が這うように、ニョキニョキと動き出した。

 トイレットペーパーに包んで、トイレに流して、さようなら~~~~。

 実は、生れて初めてヒルに吸い付かれた。

 多分、ヒルを見たのもお初。

 あまりにもショッキングな出来事だったので、写真を撮るのを忘れてしまった。

 吸い付かれたところは、血が滲んで触れると痛みがある。

 吸い付かれているときは、痛みも痒みもなかったので、麻酔作用のある物質でも注入するのかな?

2018年10月18日木曜日

これで電池切れと言う恐怖心から解放されそうだ。

 今朝の天候は雨。外気温26.8℃。昨日は晴れ。昨夜の室内気温は29.3℃。




 本日は急遽、ペナン参り。

 細君の受診だ。

 数日前にエアーアジアのチケットを購入したが、二人でRM170(5400円)。
 
 いつもながら、安い。


 が、ペナンに一泊してくるので、子犬のヤギと花子が心配・・・・。

 小屋の中で大丈夫だろうか?

 オオトカゲに襲われないだろうか?

 ミセスマギーにこのことを話すと、太平も一緒に小屋に泊まってくれるそうだ。

 太平(タヘイは中国で黒)が一緒なら、心強い。



 ペナンでは、いつもGrabを利用している。

 大体、タクシーの半額で移動できるので、お得感一杯だ。

 が、以前、スマホの電池切れで、仕方なくタクシーに乗ったことがある。

 思いっきり、損した気分・・・・・。

 で、こんなことにならないよう「Power Bank」を購入した。

 以前から持っていたが、RM20で購入したおもちゃのような代物だったので、急速充電ができず、いざと言う時、使い物にならなかった。
 
右がおニュー

 今回購入したPower Bankは、容量が10000mAhで、出力は2A。
 
 価格はRM119。

 10000mAhで、2回フル充電できて、2A以上だと急速充電が可能らしいので、これで電池切れと言う恐怖心から解放されそうだ。

 日本帰国の際は、Power Bankを2個を携帯すれば、機内で動画を見続けることができるので、到着までの7時間もアッという間に過ぎてしまうかもしれない。 

2018年10月14日日曜日

バタフライピーの種子をゲット!!

 本日昼頃の天候は薄曇り。外気温30.4℃。昨日は晴れ。昨夜の室内気温は28.8℃。


 先日、お友達のところで青い花茶を飲ませて頂いた。

 花はこれ。


 バタフライピー(Butterfly(蝶) Pea(マメ科の植物))。

 上記画像は、花を乾燥させたもの。

 これをお湯に浸すと


 綺麗なブルーハーブティーの出来上がり。

 細君、たいそうこれが気に入って「帰国後も北海道で飲みたい」と言う。

 原産国は、タイランドなので、北海道で育つかどうか?分からない。

 運よく、ミセスマギーがこれを育てているので、種子をもらって来た。


 さて、来年、花を摘むことができるかな?