2018年7月12日木曜日

北海道に帰ろうか?その⑤

 今朝の天候は晴れ。外気温28.5℃。昨日は曇り。昨夜の室内気温は28.8℃。


 雨季・・・・・。

 ペナン島に住んでいる頃は、雨季と言っても、ザ~ッとスコールが降って、その後は何事もなかったようにカラッと晴れる。と言うのが定番だったけど、ランカウイ島の雨季は、雨が多い。

 最近は、一日中、カラッと晴れることがほとんどない分、涼しくて過ごしやすい。



 本日の記事は「北海道に帰ろうか?」の続き。

 猫の輸送だけど、JALの「お問い合わせフォーム」から「猫の制限数」について、質問してみた。

 さすが、日本企業!

 翌日に回答があった。

 が、その内容に激震が走った~!!

 なんと!猫は1匹だけ・・・・。

 ANAより悪いじゃん。

 一瞬、目の前が真っ暗になった。

 どうしよう・・・・。

 でも、最後に一つの提案が書かれていた。

 「お客様の猫の数だと、航空貨物をご利用されることをお勧めいたします」と。

 「目から鱗」とは、こういうことを言うのだ。

 考えたこともなかった。

 そう言えば、動物園の像とかが飛行機に乗っかって来るのを、テレビで見たことがある。

 猫も乗せてもらえるんだ。

 で、「JAL CARGO」のウエッブサイトを調べてみた。

 予約するには、航空貨物代理店を通じることが一般的。と言うことが記載されている。

 航空貨物代理店がどこなのか?現時点では分からないが、なんだか、一筋の光明が見えてきた。

2018年7月8日日曜日

この国って、やるんだよね~。

 今朝の天候は晴れ。外気温27.3℃。昨日は曇り時々雨。昨夜の室内気温は28.2℃。


 今朝午前3時過ぎのこと。

 「ボン、ボン」と、どこかで花火が上がっているような音で目が覚めた。

 何だ!こんな時間に(怒)
 
 あほか!

 それから少し時間が経過すると、今度はサイレンの音。

 これは、消防車だ。

 交通事故で工作車が出動したのか?

 それから「バリバリバリッ」と、変な音・・・・。

 異様な音に一緒に寝ていた猫の「ピー」が起き上がって、窓の外を見つめる。

 ちと、様子が変。

 茶の間のカーテンをめくって、外を眺めてみた。

 網膜に写った景色はこれ!! 


 「火事だ~~~」

 細君を叩き起こした。

 と言っても、火災現場は我がアパートから300mほど離れているので、延焼の虞はない。

 炎に照らされているビルは「ランカウイパレード」。

 その前で燃えているのは、インドレストランやタイレストラン、雑貨店だと思われる。

 この辺りは、一大アパート群建設が予定されていて、土地の買収が進行中だ。

 が、燃えているのは、最期まで残っていた建物だ。

 ちと、きな臭い。

 犯罪の匂いがする・・・・。

 この国って、やるんだよね~。

 細君が「見に行かないの?」と、言うけれど、ガスボンベがボンボン爆発しているようなので、頭部直撃もあり得る。

 やめといた・・・・。

 今朝は、まだ白煙が上がっている。

 あとで、見に行こう。


追記

 火災は、タイレストランやインドレストランは、難を逃れ、燃えたのは雑貨店2店舗のようだ。


 死傷者がいるのか?不明。

2018年7月6日金曜日

北海道に帰ろうか?その④

 今朝の天候は曇り。外気温25.2℃。昨日は曇り時々雨。昨夜の室内気温は27.4℃。



 数年後の「完全撤退」は、やはり3年後となりそうだ。

 私の年金が支給される年に帰国しよう。と言うことになったが、アパートの更新は、1年づつの更新にして、気が変わったらすぐ帰国できる体制でいよう。と言うものだ。

 が、猫の輸出準備には最低でも半年以上かかるので、思い立ったら「即帰国」と言うことはできない。

 ところで、猫の移動手段だが、当然「航空機」。

 エアーアジアは、新千歳空港に直行便が飛んでいるから、乗り継ぎの必要がない。

 だから、猫の負担も少ないが、悲しいかな、エアーアジアは動物を一切乗せない。

 盲導犬もダメ!


 他には、「ANA」「JAL」「MALAYSIA AIR LINE」などがあるが、「ANA」は制限がある。

 一人3匹まで・・・・・。

 これじゃあ、一度に連れていけない。

 他の2社は、「ペットポリシー」を読んでも、制限については記載がないので、空きがあれば乗せられる。と思う。

 まあ、これにつていは、後日、直接電話で確認しようと思う。 

2018年7月5日木曜日

北海道に帰ろうか?その③

 本日昼頃の天候は曇り。外気温28.5℃。昨日は曇り時々雨。昨夜の室内気温は28.0℃。


 本日は、ベーコンの塩抜き中。

 明日、乾燥させて、スモーク予定。

 燻製器は、本日完成!!


 ネジと蝶番以外は、廃材を利用した。

 なので、制作費用は500円以下。

 内部は、S字フックを吊るすためのバーと、油受けを置くための棚を作った。
 

 これで、チップに火が入ることはないでしょ。

 あと、塗装しようか?どうしようか?迷ってる。

 合板なので、水に濡れるともろい。

 スプレー缶が1本あるので、一応、塗装しようと思うが、色がオレンジ!!

 どぎついな~・・・・。



 完全撤退は、3年後になりそうだ・・・・。

 来年、アパートの契約更新があるので、2年契約をしてそれが最後。

 細君が「早く帰りたい」と言う・・・・。

 「海外に移住したい」と言ったのは、あなたでしょ!!

 まあ、二人とも年とともに、日本の食べ物が非常に懐かくなってきた。

 今も「帰国したらイクラや筋子、たらこ食べられる」と、生唾ごっくん状態。

 あと、3年、ここで我慢できるだろうか?

 契約を1年にして、2年後に帰国する。と言う手もあるが、どうしようかな?

 
 ところで、帰国後の定住先は、生まれ育った街を予定している。

 冬はマイナス30℃まで下がるし、冬も長い。

 でも、日本海やオホーツク海まで、車で1時間半なので釣りもできるし、回転寿司も車で30分の隣街で食べられる。

 それに、温泉もあちこちにあるので、冬は温泉三昧。と言うのもいいな~~~!!

 なんだか、そわそわしてきた・・・・。

2018年7月3日火曜日

コブラの100倍!タランチュラの1000倍!

 今朝の天候は晴れ。外気温26.4℃。昨日は雨のち曇り。昨夜の室内気温は28.2℃。



 我が家の外壁に巣作りをした燕夫婦には、雛が2羽生れて、毎日せっせと餌を運んできている。

 その様子を撮影して画像をアップしたいところだが、なかなか撮影が難しい。

 雛は、餌をもらう時だけ顔を出すので、その時がベストチャンスだが、いつやって来るとも分からない親鳥を待っているほど、暇でもない。

 主夫は、結構忙しいのだ!



 昨日の「nangokushimbunnews」で、「有毒クラゲに刺された観光客が死亡」と言うニュースが掲載された。

 なんと!ランカウイ島のタンジュンルービーチでの出来事だ。

 犯人は、こいつ!

Ungra Newsからコピペさせて頂きました。

イルカンジクラゲ

 毒は、コブラの100倍!タランチュラの1000倍!だ。

 生息域はオーストラリア北部となってるけど、何で?ランカウイ島に?

 体長は3cm四方なので、発見は絶対無理らしい・・・・。

 この海域で、以前は、時々カヤッキングしていた。

 恐ろしい・・・・。

 次回からは、膝下も肌を露出しないようにしよう。

2018年7月2日月曜日

北海道に帰ろうか?その②

 今朝の天候は雨。外気温25.7℃。昨日は晴れ。昨夜の室内気温は29.4℃。


 降って湧いたような「マレーシア完全撤退」・・・・。

 細君は、もう気持ちが決まったようだ・・・・・。(つい先日、MM2Hを10年更新したばかりなのに・・・・。)

 が、実は、障壁が二つある。

 一つは、細君の命の綱である喘息薬のアストロゼネカの「シンビコートタービュヘイラー」が、日本で入手できるか?

 二つ目は、猫の検疫を無事通過できるか?

 と言うのも、マイコプラズマに感染している猫がいて、過去に投薬したが完全治療ができなかった。

 マイコプラズマに感染していても、検疫を通過できるのか?と言うことなどが一大障壁なのだ。

 で、調べてみた。

 喘息薬は、2008年に日本で認可され、2010年から販売されていることが分かった。

 なので、一つ目は解決!!

 二つ目は「農林水産省 動物検疫所」のウエッブサイトから「猫の輸入手引書」をダウンロードして、読んでみた。

 それによると、要は「狂犬病」に感染していなければ検疫を通過できるようだ。

 まだ、詳しく読んでないが、多分、大丈夫だろう。

 と言うことで、2大障壁はあっけなく解決!

 あとは、いつ?撤退するか?

 どこで暮らすか?

 二人の年金で日本で暮らしていけるか?

 これから詰めていかなければならないが、大筋では数年後に完全帰国する。と言うことになると思う。

 マレーシアよ!

 さようなら~~~~。(まだ早い?) 

2018年7月1日日曜日

北海道に帰ろうか?

 今朝の天候は曇り。外気温27.6℃。昨日は晴れ。昨夜の室内気温は29.7℃。

 今朝、夜明け前に一雨。


 拙ブログは「です、ます調」に変更します。と、宣言しましたが、どうも、書きづらい・・・・。

 なので、元のぶっきら調に戻します。



 最近の料理は、シンプルなものが多い。

 調味料をたくさん使った料理に、お互い飽きてしまった。

 豚肉は、塩コショウだけとか、野菜も生野菜を食すことが多い。

 魚は高いので、最近購入してませんが、カルシウム摂取のため、代わりに「イカンビリス」。

 イカンビリスとは、日本で言えば「小女子」とか「煮干し」と同じ。

 塩で茹で上げてから、乾燥したもので、ランカウイ島にも何軒か専門店がある。

 お値段は、小女子が一番高くて、魚体が大きくなるにしたがって安くなる。

 小女子で1Kg RM50~60位かな?

 我が家で購入するのは、小女子より数倍大きくて、価格はRM32~38。

 丸ごと食せて、捨てるところがないので、コストパフォーマンスよし。

 昨日は、これを使って「イカンビリスのマリネ」を作った。

 これ。


 結構、旨い。

 イカンビリスを選ぶ際、注意点がある。

 黄色に変色してないものが鮮度がいいし、食べても美味しい。

 

 今朝のこと・・・・。

 実家に電話した後、細君が「北海道に帰ろうか?」と言う・・・・。

 一時帰国でない。

 完全撤退・・・・・。

 南国暮らしに憧れて、マレーシアに移住したのに、厳寒の北海道に逆戻りするというのもな~・・・・。

 アウトドア派の私。
 
 南国なら、一年中、お外で遊べる。と、考えていたが、暑すぎて釣りもままならず・・・。

 おまけに食いたい魚がいないので、竿を折ろうか?とまで考えている。

 マレーシア、住んでみて分かったことだが、楽しみがない・・・・・。

 毎日、涼しくなる夕方に散歩して、酒を飲むだけ・・・・。

 このまま、ここで人生を終えるのも、なんだし・・・・・。

 細君も、日本で美味しものを食べて、温泉でゆったりしたいようだ・・・・。

 やっぱり日本は、いいな~・・・。

 あと、数年すると私の年金も支給されるので、それまでじっくり「完全撤退」を検証してみよう!! 

2018年6月26日火曜日

「みの」も逝く・・・。

 本日昼頃の天候は晴れ。外気温28.4℃。昨日は曇り時々雨。昨夜の室内気温は28.6℃。


 子猫の「みの」ちゃんが、今朝、逝きました。

 下痢が少し良くなって、鶏の胸肉を美味しそうに食べていましたが、昨日午後から寝たきりとなって、注射器で水と溶かしたキャットフードを与えましたが、体力が持ちませんでした。

 細君が、夜、2時間ごとに湯たんぽを交換したり、汚物を清掃したり、世話をしましたが、残念です・・・・。



 ランカウイフェアー2階に「MR D.I.Y」がオープンしてました。


 ランカウイフェアー2階は、入居店舗がほとんどなかったので、2階に上がることもなく数日前まで分かりませんでした。

 どういった店舗かと言うと、「ホームセンターの小規模版」ってな感じでしょうか?

 創業は2005年で、マレーシア全土に380店舗以上オープンしていて、今年からタイランド、ブルネイ、インドネシアにも事業拡大しているそうです。

 私の知る限りでは、10年前までは、マレーシアではこういった店舗がありませんでした。

 マレーシアも、徐々に便利になってきていますが、日本と比べるとまだまだってところです。

 マレーシアは「ビジョン2020」で、2020年までに先進国入りを目指していましたが、マハティール首相がこれを2025年に延長したそうです。

 まあこれは、国民向けのリップサービスだと思いますが、数百年後は、マレーシアが先進国で、日本が後進国に転落しているかもしませんね?   

2018年6月25日月曜日

助かるかな~? 

 今朝の天候は晴れ。外気温26.8℃。昨日は曇り時々雨。昨夜の室内気温は28.2℃。


 一昨日のこと。

 近所のレストランで朝食を済ませて帰宅すると、駐車場入り口の脇にチョコランと子猫が座っています。

 あちゃ~。

 また見つけてしまいました・・・・・。

 生後2か月くらいなので、死んだ「チビ」の兄弟だと思われます。

 一体全体、我がアパートに何匹の子猫を捨てたんだろう?

 酷いことをするものだ(怒)

 自分も同じような目に遭ってみればいい!!と、思う。

 いや、あわせてやりたい!


 取り合えず保護しましたが、臭い・・・・。

 ウエットキッチン直行!!

 体をぬるま湯で洗って、フロントラインをスプレーすると、出てくるわ!出てくるわ!

 20匹以上の蚤と同居してました。

 で、命名!

 この子は「みの」ちゃんに決定。


 ちび同様、酷い下痢です。

 痩せてガリガリ。

 昨日、動物病院を受診しましたが、助かるかな~? 

2018年6月23日土曜日

レシートを公開

 本日昼過ぎの天候は曇り。外気温28.6℃。昨日は晴れ。昨夜の室内気温は29.6℃。


 数日前、スーパービリオンで野菜などを購入してきました。

 以前は、コバエが群れを成して飛翔し、腐敗臭が漂い「よくこんな物を売るものだ」と、感心(その商売根性に)していましたが、今は「ここは日本のスーパーか?」と言うくらい変貌を遂げたことは過去記事で投稿しています。
 
 新鮮で、綺麗になって、おまけに安い!!

 本日は、数日前のレシートを公開しましょう。

 〇サツマイモ(日本種)1Kg RM9.90(約300円)
 〇梨     1Kg RM9.90(約300円)
 〇キャベツ  1Kg RM3.99(約120円)
 〇大根    1Kg RM2.99(約100円)
 〇レタス   1個  RM1.99(約60円)
   〇キュウリ(日本種)1Kg RM3.99(約120円)
 〇葡萄    1Kg RM14.90(約450円)
 〇ヤクルト 5本入り RM5.50(約165円)
 〇トマト   1Kg RM2.79(約84円)
 〇青ネギ   1束 RM1.70(約51円)
 〇セロリ(中国種)1束 RM2.50(約75円)
 〇チキンソーセージ 1パック RM7.90(約240円)
 〇ほうれん草 1Kg RM3.99(約120円)
 〇紫玉ねぎ   1.5Kg RM2.50(約75円)

 もう10年以上、日本のスーパーでこういう買い物をしていないので分かりませんが、日本と比べると安いんでしょうか?